曼荼羅【著作権:ゴネモリ アート】

 

 

今回の作品は、ご依頼主様から「曼荼羅(マンダラ)」をイメージした絵!

曼荼羅と言われると、すぐ思い浮かぶのが仏教での仏の悟りの境地、世界観を仏様の像やシンボルなどなどで、絵として視覚的に表現したもの。

 

私自身、曼荼羅という言葉はしっているものの、いざ「曼荼羅描いて」と言われるとどうすればよいのやら・・・。

 

悩んだ末、あまり、よく見かける曼荼羅にはこだわらず、私自身で曼荼羅をイメージして全く違う絵を創造しようと思い、描いたのが今回の絵です。

 

仏の世界を蓮で表現し、模様で十二支とその守護神を表す梵字風の模様を入れて、天には太陽と月

そんな絵をA4サイズを目一杯使って描いてみました。

 

ご依頼主様のご自宅の壁がコンクリートの打ちっ放しで、その壁に飾られるとお聞きしていましたので額縁は黒を選択し、私の絵がそもそも白と黒のみの絵ですので完全に白と黒のインテリアとして完成させました。

 

ありがたいことにご依頼主様が壁に飾られたお写真を送ってくださり、当ホームページでも使用させていただけるとのことで掲載させていただきます。

 

曼荼羅

 

 

曼荼羅2

 

ご依頼主様、本当にありがとうございました。

 

 

デザインは、お任せとはなってしまいますが、どんな絵でも一度ご相談ください。

→ お問い合わせはこちらから