ご訪問ありがとうござます。

ちょっと変わった模様で描く絵を描いていますタカヒロです。(^-^)

 

 

いつも悩みながら書かせていただいているのですが「絵を描く」と、文字で表す時に「描く」と表現するべきなのか?「書く」と表現するべきなのか?

 

 

本来「絵を描く」は「えがく」の「描く」だろうな思いながら「書く」も使いながら実は、どちらも使っていつも記事を書いています。

 

 

お客様とのやり取りの中でお客様の中にはこの「描く」を使わない方も多く、「書く」で表現され、「描く」を使うと動物を多く書いていることもあって「猫(ねこ)ではないですよ」って言われたこともあります。

 

 

なので、あえて私の記事には「描く」と「書く」をごちゃ混ぜに使っています。

文字って色々あって、難しいですね。

 

 

で、本題です。

私の書く、描く絵は色々な模様で描く少し変わった絵なのですが、絵を本格的にオーダーをいただき、描き始める前には「書道家」さんが書く筆文字を見ていて「格好イイな!」と憧れのようなものがあって「文字も幾つかの模様でできた一つの形、絵」だと考えて、文字を絵(アート)にするオーダーメイドお受けして書かせて頂いていました。

 

 

当ホームページでは商品として掲載してはいないのですが、今でもご依頼をお受けして通常の絵よりは少し安価でご対応をさせて頂いています。

 

名前のアート 筆文字 出産祝い

名前アート(蓮)

 

「子供の名前を書いて欲しい!」

「家族全員の名前を書いて欲しい!」

「知人、友人、恋人に贈るプレゼントとして書いて欲しい!」

「お店に飾るインテリア、ロゴとして書いて欲しい!」

 

 

これらを1人1枚に書いたり、5人分を大きな紙に書いたりとご要望は色々ですが、ご要望をお聞きして、基本あとはお任せでさせて頂いています。

 

 

「どんな文字、アートが出てくるのだろうか?」

ってワクワクして待っていただければと思います。

 

 

文字も模様で書くアート。

文字や名前のアートも絵と一緒にプレゼントに!!!

お問合せ、お見積りはこちらから

 

 

ありがとうございました。